◆推薦入学対策のオンライン講座

高等学校や大学などの受験には、一般入試と推薦入試があります。現在殆どの塾や予備校では、一般入試の対策を行っていると言われています。では、推薦入試を行う予定の人は、どのような勉強や対策をすればよいのでしょうか。それを教えてくれるのがバンザンです。一般入試の場合には、都会であれば塾や予備校に通う方法や、家庭教師に勉強を教えてもらう方法があるでしょう。

バンザンでは塾や予備校がない地域でも、オンライン家庭教師による教育が受けられます。それに対して推薦入試を目指す人は、今までは自分で対策を練るしかない状態だったそうです。バンザンではEdTechの導入によって、地方の教育格差を軽減させたように、推薦入試を目指す人でもプロによる教育を受けられるように、日本で初めて推薦入試対策の受講を受けられるようにしたとのことです。

◆推薦対策の授業も日本全国どこからでも受けられる

受講方法はオンラインになるので、都心部の人しか受けられないことはないようです。地方の山間部に住んでいても、離島に住んでいてもバンザンの講師による授業を受けられるので、教育格差も生まれないでしょう。1人の講師に5人の受講者で授業を行っていくのですが、これは2020年3月の時点での話なので、今後年月の経過とともに変わる可能性があるかもしれません。

オンライン教育と聞くと、通信教育のようにテキストを購入して問題を解き、できたら所定の場所に郵送して添削してもらうと思う人もいるでしょう。バンザンではこのようなEラーニングは行っていないので、ライブによって実際の授業と同じような教育を行っているようです。推薦入試ではどのような対策をすればよいのかをきちんと教えてくれるので、受講すれば安心できるでしょう。

◆推薦入学をする人は増加傾向にある

なぜバンザンでは推薦入学の対策を行うようになったのでしょうか。それは現在の社会情勢が物語っていると言います。高等学校でも推薦入学をする人はいますが、特に大学は44パーセントの人が推薦入学で進学しているそうです。それなのに一般入試の対策はきちんと行えるけれど、推薦入試の対策は行えないようでは、一般入試をする人と推薦入試をする人との格差が生まれてしまうでしょう。

地方によって教育格差が生まれることを解消するためにオンラインライブ教育を行っているバンザンなので、推薦入試の対策ができるようなコースを設けるのが必然的だと言えるでしょう。もちろんAO入試の対策も行っているので、AO入試で入学したいと考えている人にも役立つ授業が行われているようです。最近はAO入試も増えてきているので、対策をするならバンザンを選ぶのがよいでしょう。

管理人おすすめサイト→→→ プロ家庭教師・オンライン講師を全国募集|メガスタ・一橋セイシン会(バンザン)